Motor Fan's YEAR 2016

三栄書房

BLOG

2016.3.17

★今度こそ速報★ついに決定「本誌創刊30周年記念ミニカー」!!

全国100万人のレーシングオン読者のみなさん、こんばんは。

そしてごめんなさい。16日(水)に続報を出すと書いておきながら、気づけばもう17日……。たいへんお待たせいたしました。

 

これ以上引っ張るのもアレなんで、もう今回はサクッといっちゃいますね。

 

あ、念のため言っときますがこれは今春で創刊30周年を迎えるレーシングオンが企画した「特注ミニカー」に関しての発表です。

 

なんのこっちゃわからんアナタは先にこちらをお読みください。

 

ではでは発表!!

 

 

 

(ドラムロール)

 

 

 

(まだドラムロール)

 

 

ロータス・100Tホンダ 1988年日本グランプリ/中嶋 悟 に決定、ケテーイ!!

100t

これですね、これ。

なんともベタで王道な結果という声もありそうですが、やっぱり群を抜く得票ぶりで、ハッキリ言って圧勝でした。

 

具体的な得票数は開示できませんが、順位だけ言うと

 

ロータス100Tホンダ

ウイリアムズFW11ホンダ

ホンダRC1.5X

コローニC3Bスバル

童夢F105無限

 

というものでした。投票開始当初はコローニ・スバルがドンドンと票を伸ばして、こりゃホントにトップ行っちゃうかも!?  と思われましたが、順当(?)にこの位置に収まりました。

 

本誌ではこの結果を受けまして、さっそくスパークジャパンを通じてロータス100Tホンダの制作を発注。ここだけの話、せっかく作ったのに真っ黄色じゃサマになりませんのでキャ○ルのロゴデカール「あり」で製作をお願いしてます。もちろん実車写真もどっさり手配して、フォルムやディテールも完璧を目指します。数量は1000個限定、発売は今夏を予定。価格はこれまでの本誌特注品同様、税込で9000円台中盤を想定しています。

具体的な発売時期や購入方法などは4月1日発売の次号レーシングオンをご覧ください。

 

 

……と言ってもまだ終わらない。

 

ここで特報その1。

 

4月24日(日)のモーターファンズフェスタでのレーシングオンブース内で先着50名様に限り、「先行受注」を行います!

これは発送先情報を記入していただき、前金をその場でお支払いいただければ、モデルが完成次第、ご自宅にお届けというものです。行けば買える、というおトクで確実なプランでオススメです。まだサンプルも出来上がっていないタイミングですが、本誌とスパークを信じていただける方は是非ご利用ください。

 

そして特報その2。

もうパッケージデザインは出来上がっているので、ここで公開しちゃいます!
パッケージ-30th-ol

どうでしょうか?

本誌の30周年も大事ですが、やっぱりミニカーとしての完成度や美しさも大事ですからね。

 

さらに特報その3!

 

なんと今回、あまりの反響の大きさにビビったり気を良くした本誌として、ロータス100Tだけじゃなく次点候補だったウイリアムズFW11もモデル化することを急遽、追加で決定!

 

こちらは詳細まだまだ未定ですが、やっぱり本誌としても30年前の創刊年を彩ったマシンだけに実現できれば感無量。これからディテール写真をいっぱい探して、こちらは今冬(?)発売予定で頑張ります。

 

以上、レーシングオン特注ミニカーのおしらせでした。

お楽しみに〜! (R’onコジマ)

 

※このミニカーに関するお問い合わせはすべてメール(msmodels@sans-inc.jp)でお送りください。編集部への電話によるお問い合わせにはお答えしかねますのでご容赦ください。

  • Share on
  • LINE
  • Twitter
  • Facebook